美しい大理石が映えるクラシックモダンな空間

老朽化したキッチンの設備を一新したいと考えていたYさまご夫婦。キッチンとリビングがハイカウンターと下がり天井で仕切られ、開放感に乏しいのも不満だったため、思いきってキッチンをオープンスタイルに変更し、リビングにも手を入れて、自分たちの理想的なLDKを創り上げることに。

御影石と大理石のキッチンカウンター

デザインは、ご夫婦お気に入りのクラシックスタイルを基調に、娘さんが好むモダンテイストを融合させて全体をコーディネート。キッチンのカウンターにゴールドの御影石、床に大理石、ベンチにライムストーン、柱にモザイク石を使用して、エレガントで落ち着きのある空間を実現しました。入り口ドアには、サンドブラストで描いた女神が印象的なガラスを埋め込んでいます。

Before

 

この住まいで何といっても特筆すべきは、インド産のゴールド御影石を用いたオーダーのキッチン。ギリシアの神殿を思わせるような柱に象徴されるクラシカルなデザインはもちろん、調理中にお皿を載せておく引き出しプレートなど、使い勝手にも徹底的にこだわって製作しました。床は大理石ですが、冬でもひんやりしないように、ベンチにまで床暖房を敷設しました。愛犬のヨークシャーテリアを囲み、家族がLDKに集う時間も増えたそうです。

Before