基地創り

明けましておめでとうございます。

2019年最初のBlogは基地創りをご紹介します。
現在リノベ中、狭小鉄骨3階建の子供部屋です。
限られたスペースの中で必要な空間を確保することは安易ではありませんが私たちの醍醐味でもあります。
今回のリノベーションでは子供部屋二部屋を確保すること。
普通に設計しては狭すぎて部屋として機能しません。
そこでロフトという手段を使います。
本来ロフトとは屋根裏部屋のことをいいます。
「屋根裏部屋」と聞いただけでワクワクしませんか?笑
子供の頃、わざわざ狭いような場所やダンボールの中などで自分だけの空間を創り遊んだ記憶があります。
まさに「自分の基地」
ロフトにはそんな匂いを感じませんか?笑

今回のプランでは最初は一部屋とし使い、将来子供部屋を分割する。
そんな分割することを考慮しロフトも設計しております。
幼少期は部屋の中央部にある広めのステージがきっと遊び場になり、年頃になれば中央で間仕切りをし、
自分だけの基地へと成長にあわせ変化できるように照明、スイッチ、ドア、空調などなど考えてあります。
子供部屋というより「子供基地」

大人へと成長するたび日々の生活に追われ「ワクワクするような事」が出来なくなり、
そのうち忘れていませんか?「最近ワクワクしたのいつ?」
せめて子供の頃くらいは子供部屋に限らず、存分にワクワクできるような空間を提案できるよう
頭の中をおもちゃ箱のようにしています笑

本年もたくさんのワクワクをご提案していきたいと思います。
何卒よろしくお願い申し上げます。

2019年が皆様にとってハッピーで素敵な一年でありますよう祈念いたします。

関連記事一覧

error: Content is protected !!