オレンジな撮影現場

  

以前ご紹介した「サブウェイタイル」を使ったマンションのフルリノベーション物件の撮影現場です。この写真ではタイトルのオレンジが伝わらないと思いますが二枚目の写真をご覧ください。

現場の撮影には独特の空気感があります。カメラマンのじっと見つめる視線の先・・・沈黙の時間があり「カシャ」とシャッターの音。カメラマンはともかく、こちらまで無意識に息をとめていることに気が付く(笑)このなんとも凛とした感がすべて写真となってアウトプットされるから面白い。お客様と我々創り手の想いが一枚の写真となる。少しでもこの空間を感じてもらえるようにと・・・。今回の物件はホワイトを基調としたシンプルなLDKに鮮やかなオレンジ色で窓に彩りをチョイスした素敵な空間です。近日中に「おひさまオレンジな空間」としてご紹介いたします。

素人がiPhoneで撮影した写真(下記)と、近日中にご紹介するプロの写真を見比べてみてください♪