スカイデッキ(ロケーションからの妄想)

  

不動産事業部のSさんと築30年弱の中古住宅を見学。
目的はどんなリノベーションができるかの検討です。

木造2階建で南向きの一番いい場所に床の間のある和室があり
家族の団欒する居間は陽のあたらない暗くて狭い場所にある。

2階へ上がり、真っ暗な部屋の雨戸を開けるとご覧のロケーション
ちょっとした高台にあるため、とても見晴らしがよく風もぬけ快適
mippara
Sさんと思わず会話したのが、
「ここにスカイデッキを造り、ビールを飲んだらサイコーですね!」
「いいですね〜、青空とこの景色を眺めながらなんて爽快でしょうね!」
この仕事の楽しみは“設計デザイン”は当然だが、出来上がった時のお客様の笑みと、そこに至るまでのワクワク妄想である。

モノづくりをする人間の思考がワクワクしていると
アウトプットも何かその匂いを感じるものが出来るかと。

この中古物件に興味のある方はお気軽にお問合せください。
スカイデッキか天空デッキがついてくるかも。